« 前の記事:

次の記事: »


路地を歩いていて、坂の路に迷い込みました。

ふと見ると、猫さんが前から歩いてきます。

『なんだこのおっさんは?じっとこっち見て』

『そんなに坂が気になるのか?』

いや、猫さんが気になっているんですよ。

『こっちはおっさんに用はないから』

スタスタ歩き出したキジ白さん。

見事なお腹をしているので、キジ白と言うよりも牛柄って感じですねぇ。

『なんか失礼な事言われてる気がするなぁ』

『こんなおっさんからは早く離れようっと』

牛柄さん…いや、キジ白さん。
お世話されていると思われるお宅の猫ハウスへと消えて行ったのでございます。

牛柄さんにお会いした近く。
三毛さんがたたずんでらっしゃいました。

『見かけない人が来たね』

『隠れようっと』

移動しながらも、チラチラこちらを見る三毛さん。

門の中に隠れてもじーっ。

お鼻の横のほくろがキュートですね。

『あらまぁ…照れちゃうじゃない』

照れちゃって、そのまま置くへ消えて行っちゃった三毛さんでございました。

今日はここまで。
明日は川跡の窪地の街の猫さんをご紹介しましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。