« 前の記事:

次の記事: »


とある街の幹線道路を歩いていると、側道がV字坂(ジェットコースターのような下り上りになっている道路)になっているのを発見。
こう言う道路は暗渠になっていたり、昔は川が流れていた谷である事を示しています。
そして、暗渠や谷筋には何故か猫さんが多くいらっしゃるのです。

この街にもいらっしゃるに違いない。
そう思い、路地に入り込んでみました。

猫さん発見!

グレーの猫さんですね。

トコトコ歩くグレーさん。

パトロールかな?

植木を覗きこんで…

角を曲がります。

『あ!つけられてる!』

『逃げろ~っ!』

階段を駆け下りるグレーさん。

『ここまで来れば一安心』

『あ、こっちからも人が!』

『うわっ!このおっさんもまだ後ろに居た!』

あたふたあたふた

降りてきた階段を駆け登るグレーさん。

ぴょーん!

ぴょーん!

あっと言う間に見えなくなったのでございました。

階段駆け上るのがちゃんと撮れていてよかった。

18時更新の次回もこの街の猫さんをご紹介。
驚愕の猫さんを見る事になります。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

逃げる猫さんも大したものですが、
ここまで追いかけた師匠も大したもんですねえ。
駆けていく猫さん、
ちょっとうさぎさんチックですね。

>よっぱらいねこさん
追いかけたと言うよりもしつこいだけ?
ズームを効かせて撮っているので、自分の力ではなくカメラの性能のおかげで撮れたのですよ。
あ、やっぱりうさぎさんチックに見えました?自分もそう思ってました♪

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。