« 前の記事:

次の記事: »


ギリシャ風の建築物がある公園にやってまいりました。

入り口を入ってすぐお会いしたのはキジ白さん。

お立ち台で毛繕いしてらっしゃいます。

眼力が強いですねぇ。

女の子なのに(多分)

キジ白さんの眼力の強さに圧倒され、公園内に避難します。

あ、キジさんがいらっしゃいますね。

『見つかっちゃった』
って感じのキジさん。

こちらは穏やかな感じです。

男の子だけど(多分)

お花の前でポーズを取ってくれたキジさんですが…

『どうせならこっちで』

銅像の近くでどうぞ

『今、何か言いました?』

いえ…何も…

胸像と並ぶキジさん。

そのままお休みになっちゃった。

この胸像の横が定位位置と言う事は、名前は”玉”さんなのかもしれませんね。

この公園の猫さん達、写真が多くて1回でご紹介しきれませんでした。
18時更新の次回に続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。