« 前の記事:

次の記事: »


とある駅前の飲み屋街。
看板がいっぱいあって加工が面倒なので、こういう場所の写真はアップしたくないのですが…
こう言う所に限って猫さんがいらっしゃるものです。

この路地ではサビ猫さんにお会いしました。

こちらをチラッと見るサビさん。

なんか達観してる感じを受けますなぁ。

トコトコと道を横切るサビさん。

隠れる間際にもう一度こちらを確認。

今回はネタが浮かばなかった自分の負けでございます。
って勝負なのか?

一本違う路地に入り込みます。

二匹の猫さんが待ち伏せしています。
♪夕暮れの街角~

その待ちぶせじゃないし。
しかも午前9時頃だし。

近づくと逃げ出す道路際の方に居た猫さん。

真ん中に居た猫さんも逃げ出します。

あぁ隠れてしまう。
せめてお顔を…

♪もうすぐ私きっと あなたを振り向かせる~

隠れちゃったけど出てきそうな所な隙間で待っていたら…
一匹お顔を見せてくださいました。

『待ちぶせとは卑怯なり!』

待ちぶせてたわけじゃないですよ。
偶然を装い帰り道で待っていただけです。

と言う訳で…
室外機を挟んで猫さんを熱く見る自分でございました。

あぁ、後半また暴走してしまいました。
ネタがわかって笑って下さった方とは、いいお友達になれそうな気がします。

とまぁ、暴走したまま今回はおしまい。
次回の18時更新分では駅を挟んだ反対側の路地でお会いした猫さんズをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。