« 前の記事:

次の記事: »


大都会のど真ん中にある、とある神社にやって参りました。

参拝をして辺りを見回すと…
何やら置物が見えますね。

あ!置物が動いた!

置物ではなく猫さんのようです。

正面に回ってみました。

茶白さんとキジトラさんが毛づくろい中。

しかしまぁ…大きな猫さんですねぇ。

お会いした瞬間「でかっ!」って叫びそうになってしまいました。

どっしりとした感じの茶白さん。

キジトラさんもどっしりとした感じですなぁ。

どっしりどっしりと言ってたら、イカになって睨まれてしまいました。

それにしても…
首のたるみが…

『言いたいことはちゃんと言った方がいいと思うよ』

『でも失礼な事は言わない方がいいと思うなぁ』

どちらの言い分もおっしゃるとおりでございますな。

茶白さんが動き出しました。

パトロールかな?

それを見つめるキジトラさん。

あ、ちゃんと首があった。

なんだかんだ言いつつも、しっかりポーズを取ってくださるキジトラさん。

尻尾踏んでるのは何故?

『うるさい奴だなぁ』

キジトラさんも動き出しました。

茶白さんの後をくっついてパトロール開始です。

ここでまた「でかっ!」と呟いてしまいました。

数歩歩いて、またくつろぐキジ白さん。

茶白さんは?と言うと、道草を食うのでございました。

まぁなんだかんだ言いつつも、猫さんが大きいのはいいことです。
神社に休憩に来るサラリーマンやOLの癒しにもなっているらしい猫さん達。
これからも元気でいてくださいませ。
でも…大きくなり過ぎないように注意してね。

今日はここまで。
次回も神社猫さんをご紹介しましょう。
今度の猫さんはそんなに大きくありません。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

こんばんわ。

いつも看板にちょっとした悪戯、いいですねえ。
わたしも看板に悪戯したのは無意識に真似をしていたようです。

2枚目の写真で、遠近法狂ってるやんか、と思いましたが、
読み進むうちに了解です。
今回もすてきな猫たちをご紹介いただきました。

>よっぱらいねこさん
こんな小ネタに引っかかってくださって嬉しゅうございます。
もっと遊びたいのですが、自分が使っているフリーのレタッチソフトでは、今はこれが精一杯。
どうせなら神社の紋も肉球にしたいのですが、そこまで力入れていると写真の整理が進まない!

遠近法、確かに狂っています。ズームで撮っているから余計に!
素敵かどうかはともかく(失礼な)、でかい猫をご紹介したのは確かでございますな。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。