« 前の記事:

次の記事: »


船に乗って対岸に渡って来ました。
まずは観光地である山に…と思ったのですが、ロープウェイ乗り場の駐車場は長蛇の列。
列は国道まで伸びています。
ロープウェイとこの街の散策はさっさと諦め、まず向かったのは海水浴場。

青い海と空と富士山(わかりにくいけど)

変わった公衆トイレ。

バケツに向かって用を足すのか?

時間はお昼。日差しがキツイ!
猫さん達も日差しを避けてお休みしているようで、集落・港と回っても猫さんの姿は見当たりません。
時間があったら夕方また来ましょう(結局来れなかったけど)と移動開始。

やってきたのはとある漁港。
車を止めて…う~ん…ここでも猫さんの姿は見当たりませんねぇ。
ちょっと駅の方を覗いてみましょうか。

駅近くの集落に来てみたら…
猫さん発見!

対岸に渡って2時間ほど。
ようやくお会いできた猫さんに、二人で「居た~っ!」と叫んでしまいました。

この道の反対側にも猫さんがいらっしゃいます。

坂を見上げると、また別の猫さん。

さっきの場所では歩きまわっても猫さんにお会いできなかったのに、ここでは一度に数匹!
これだから猫歩きは面白いのです。はい。

『何喜んでるの?』って感じで見つめる、まだ幼い感じのキジ白さん。

日の当たる場所から移動して…

日陰で休憩。

こっちの茶白さんは?

『見かけない顔だなぁ』って感じで見つめています。

何とか猫さんと海を一緒に…

やはり白飛びしちゃった。

『こいつに付き合っていたらヤバイ』

そう思ったのか、茶白さんはトコトコ離れていったのでございます。

この場所では1時間たっぷり猫撮影してしまいました。
なので写真もたっぷり。
次回もこの場所の猫さんの写真をお届けします。

シリーズが長くなりすぎるので、今日も夕方18時に更新します!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。