« 前の記事:

次の記事: »


引込線から離れ、大きな公園にやって参りました。

ポピーとこいのぼり

ん?花が咲いてないところでカメラを構えている人が居ます。
行ってみましょう。

そこには…
猫さんがいらっしゃいました♪
サビさんかな?

溝の中でペロリと舌出すサビさん。

あ、そんなところにご飯が置いてあったのですね。

ジーっとこちらを見つめるサビさん。

人懐っこい子で顔をこすりつけてきました。

更に寄ってくるサビさん。

これはもしかして…
と思い、腰掛けてみると…

乗られた!

『もっと撫でろ~』甘えてくるサビさん。

思わぬ所で膝に乗られちゃったな。
しばしくつろいでいたのですが、猫ボラさんがご飯を持ってきたので、サビさん飛び降りちゃいました。

近くにはサバトラさんもいらっしゃいまして。

猫ボラさんからミルクをいただくサバさん。

おっと、ryanさんから『到着しました』とメールが来ています。
急がねば!この公園では猫さんの他にも見たい物があるのです。
猫ボラさんに『一緒に回りますか?』と言っていただいたのですが、待ち合わせがあるからと辞退させていただき、猫さん達ともお別れしたのでございます。

公園内の坂道を汗かきながら登ります。
この公園内を通った目的は猫さんに会うってのもあるのですが…
真の目的はこちら。

ゴジラの滑り台。

巨大ハンバーガーを食らわんとするゴジラ!

元々は多々羅浜(ゴジラ初上陸の地)にあったものを紆余曲折を経てこちらに移設されたものだそうです。

鉄塔を襲わんとするゴジラ。

アングルがいまいちだなぁ。

このゴジラ、アングルを変えたり思いっきり望遠にしたりするといろいろ遊べそう。
いかんいかん。待ち合わせ時間にはまだ余裕があるけど、当人はもう着いてるから急がなくちゃいけません。
ゴジラに別れを告げて先を急ぎましょう。

公園内を走るフラワートレイン♪

いや、こう言う物に見とれてる時間はないんだって!

ようやく待ち合わせの港が見えてきました。

駐車場から別のフラワートレインが登って来ましたよ♪

乗ってる子供たちに手を振って、登っていくフラワートレインを撮影…
じゃなくて、先を急がなくちゃ!

ようやく公園を出まして。
もう10分もあれば待ち合わせ場所に着きます。
ふぅ、と一息ついた所で…
駐車場の横にある小さな公園が非常に気になって覗いてみました。

猫さんが日向ぼっこしてらっしゃいました♪

『ん~?』って感じの茶白さん。

『昼寝の邪魔するなよなぁ』

ちょっと迷惑そうなお顔をしています。

あまり近寄らないでお別れするとしましょう。

時間もないし。

つー訳でちょっとだけ寄り道して、待合場所に到着したのは打ち合わせ時間の5分前。
凄いなぁ自分!
ryanさんとは船の中で落ち合う事にして乗船。
対岸に渡ります。

自分は運転しないことをいい事に、汗をかいたからと船の中で早速缶チューハイを飲んでいたのはここだけの秘密にしておきます。
富士山が綺麗でございました♪

次回からは船を降りてからの放浪記。
晴天に恵まれた行楽日和すぎる日とあって最初は猫さんになかなかお会いできなかったのですが、途中から「これでもか」ってくらい猫さん遭遇率がアップ!
撮る写真の枚数もアップ!
てな訳で対岸に渡ってからの放浪記もお楽しみに。

今回写真が多すぎてちょっと疲れました。
見る方も疲れると思いますので、次回からはいつものボリュームでお届けしていきます。
その分放浪記が長くなっちゃうけれども…

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。