« 前の記事:

次の記事: »


以前ご紹介した茶白くん
ちょこちょこと顔を見に行っては遊んでいるのでその様子などをお届けしましょう。

湯沸かし器かな?その上でお休みしていた茶白くん。
01

『おっちゃん、なんか用か?』
02
関西弁なのは自分が書きやすいからであって、深い意味はありません。

『この前遊んだ黒いの、今日もブラブラしてんな』
03

『これで遊んでええの?』
04


しょうがないですね。
カメラのストラップを茶白くんの前に出すとしましょう。
食いつきが凄い!
05

ガシガシガシガシ
06

チョイチョイっと
07

『おっちゃん!コレおもろいわ!』
08

ストラップがすっかりお気に入りに茶白くん。
ならもうちょっと近くで写真を…と思ったら、ちょっと後ずさり。
湯沸かし器の端まで行ってポーズ。
09

すましたポーズを撮っていた茶白くんですが、やはりストラップが気になる様子。
伸びながらこちらにやって来ます。
10

『おっちゃん、黒いのくれ!』
11
いや、そこで遊んだら落ちちゃうでしょう。
下に降りて来なさいな。

『知らないおっちゃんの近くで遊んだらアカンってオカンに言われとんねん』
12
と言いつつもストラップが気になる茶白くん。

『遊びたいけど今日はここまでにしとくわ』
13
かなりストラップが気にかかってる様子。
でもまだ警戒して近くまでこない茶白さんでございました。

その後、塀の隙間から外のぞき見していた♪
14

この茶白さんの遊びっぷり。あと2回続けてご紹介します。

(2010/10上旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


No tags for this post.

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。