« 前の記事:

次の記事: »


おなじみのあの島、あの場所の三毛さん。
チビ三毛さんとチビチビ三毛さんは、お母さんが違うし生まれた時期も違うけど結構仲良し。
00
一緒に歩いている姿がよく見られます。

このニ匹はかなり甘えん坊でもありまして、人を見ると近寄ってきます。
右手でチビチビ、左手でチビチビを構う、なんて事もよくありまして。カメラは横に置いたままになっちゃう事が多かったりするんですなぁ。

こちらがチビチビ。
01

『おっちゃん遊んでよーっ!』
02

チビチビと遊んでいたら、ふてくされちゃったチビ三毛。
03
二匹を見分けるポイントは右目に茶色い筋があるかどうか。筋がある方がチビ。
あと、右手の柄が茶トラになっているかどうか。茶トラの方がチビチビ。


ある日、猫撮影も一服とベンチに座っていたら、チビ三毛が自分の腿に足を乗せてきました。
おしりの方をポンと押してやったら…
膝に乗ったぁ~~~~っ!
04
チビチビが『そこ気持いいの?』って感じで見上げています。
あ、ここから携帯の写真も混じってきますのでご容赦を。

人の膝の上で毛づくろいするチビ三毛。
05

すっかり『居心地のいい場所』と認識したみたいです。
06

別の日。
チビ三毛がどこかでお休みしているようで、チビチビ三毛をかまって遊んでいました。
しゃがんでるのも疲れちゃったのでベンチに座ったら…
チビチビが勝手に乗ってきたぁ~~~~っ!
07

チビチビ、自分の足を踏み踏みして寝心地の良い体勢へ。
08

んで…
寝ちゃったよ。
09

チビチビさ~ん。そろそろ移動したいんですがねぇ。
『寝てるとこ起こすなぁっ』
って感じの訴える目。
10
こいつ…本当に寝てたな。
瞬膜が引っ込んでないし…。

とまぁ、最近は猫撮したいけど動けない。この公園に来るとそんな感じです。

んでまたまたある日!
夕方チャリで走りまわって一休み。と、この公園によってベンチで休んでいたら案の定チビチビが膝に乗ってきまして。
さらにベンチの上にはチビ三毛もやって来ました。
どうするのかな?って思っていたら…
いたらですね!
チビ三毛も乗ってきた~~~~っ!
13
こっち来いとも何もしていないのにこの様子。

チビチビの『お姉ちゃん邪魔』みたいな表情がまたなんとも…
14
ブレブレですが…

この後、ご飯を持ってきた人がいたので2匹とも膝の上から降りていきました。
残念なようなホットしたような…複雑な気分でございました。

次回はヤンチャなチビ茶シロさんをご紹介。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

うぅ・・・身悶えしながら読んでいました。そして超癒され!
チビはともかく、チビチビは寄ってきてくれなかったのに、すごいなぁ。
足に乗るのですか、フミフミですか、二匹乗せですかっ・・・!!
うらやましぃぃぃ~~~!!!

お詫び!
写真で寝ちゃってるのはチビ三毛の方ですね。すみません!
まぁチビチビの方も寝ちゃうんですけれども。

>namaさん
足に乗るですよ!フミフミですよ!ニ匹乗せですよ!
ハァハァハァハァ…

チビチビはチビ以上に寄ってきますよ!
尻尾立てて『近寄ろうかなぁ。どうしようかなぁ』ってうろうろしてたら手を伸ばして背中撫でちゃえばもうこっちのものです。
んで抱きかかえて足の上に乗せちゃえば『あ、これは座布団なんだ』と認識してくれます。
チビとチビチビにしかこの方法は効かないようですが。
チビチビは撫でていてやらないとこちらを見上げてきます。
これがまたなんとも…一度ご体験ください。

あぁ…ペットを飼えない今の自分がもどかしい。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。