« 前の記事:

次の記事: »


続いてやってきたのは立石。
新年は2日から営業開始の、丸吉玩具店さんにおじゃましました。

お店に入ると…
あっ!キンちゃん!

通い猫のキンちゃんが、店主の晴美さんの膝の上でくつろいでいました。

キンちゃん、久しぶり!

レジ台に登ったキンちゃんを、久々に撫でさせて頂きます♪

『今年もよろしくお願いしますね♪』

ペロリンと舌を出しご挨拶してくれたキンちゃん。
こちらこそ、今年もよろしくね。

おっと、いけない!
丸吉さんに来たら、まず挨拶しておかなければならない猫さん達がいらっしゃったのでした。

昨年、虹の橋を渡ったテツくんとナツキチくん。

直接お会いする事はもうできなくなってしまいましたが…
虹の橋の向こうから、猫さん達を見守っていてくださいね。

自分の中では、神様になってしまっているテツくんとナッちゃん。
写真に向かって柏手を打って拝んでしまいました。
今年最初に引いたおみくじは大吉だったけど…
自分の運勢は、今年もやっぱりナツキチです!

『ナゴナゴ!猫のかみさまなら、ここに居るんだけどね』

あ、カケちゃん。
そこにいらっしゃったのですね。

でもカケちゃんはまだ現役。神様じゃないでしょ?神様なんですか?

『とんでもねぇ!あたしゃ嚙み様だよ!』

嚙み様!これは怖いです。
怒らせても怖いのですが、じゃれてきても怖い。
なんてったって、昨年末に噛まれた傷が、手にまだ残っているんですから!

『噛み様には逆らわない方がいいよ』

キンちゃん、こそっと話しかけてくれました。
うん、自分も噛み様の怖さは十分味わっていますから、わかっていますよ。

『キンちゃん!余計な事言うんじゃないの!』

噛み様がお怒りです。

『はーい、ごめんなさい』

素直に謝るキンちゃん。
自分もとりあえず謝っておこうっと。
嚙み様、ごめんんさい。

『なんかバカにされたような気がするけど…まぁいいや、商店街の皆さんにご利益振りまいてきます』

噛み様は商店街のパトロールに行ってしまいました。
ご利益じゃなくて災難を振りまいて来なければいいのですが…

『なんかうるさいと思ったら、撫で係が来ているじゃないか!』

あ、純平くんが出てきちゃった。
これで自分、今日も丸吉玩具店さんに長居することになりそうです。
まぁ覚悟してきたんですけどね。

『謹賀新年、撫で係。今年も俺様をいっぱい撫でなさい!よろしく!』

純平くん、こちらこそよろしく…したいけど、撫で係は今年も続くんですね。

『当たり前だよ!さぁ今年の撫で始め!俺様を膝に乗せて撫でなさい!』

あ…『俺様を撫でなさい』に”膝に乗せて”がくっついちゃったよ。

しょうがないですね。
どっこいしょ。

膝に抱え上げて撫でさせて頂きます。

『うんうん、撫で係に撫でられると気持ちいいねぇ♪』

『今年の運勢は…純平だぞ!』

なんですかそれは?
ナッちゃんの真似をしたんでしょうが、キチが付いていないじゃないですか!
純平ってどんな運勢なんですか?

『まぁなんだ…俺様を撫でれば幸せだって事だよ』

幸せなのは自分じゃなくて、純平くんが。
なんでしょうが!

『あ…バレた?新年早々撫で係に撫でられて俺様幸せ♪』

自分の膝の上で幸せを噛みしめる…

鏡餅なのでございます。
橙を持って行って乗っけてみればよかったな、と、後になって後悔してしまった自分でございました。

新年の丸吉猫さんズ、次回もお付き合いくださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。