» 2018 6月 03のブログ記事


4月末、猫散歩でやってきたのは…
すっかりおなじみとなった、とある猫寺。

まずは日陰でお休み中のキジさんにご挨拶。

『こんにちは。いつも通り…』

はい、このキジさんは人懐こい猫さんですからね。

いつも通り、撫でてご挨拶です。

撫でていると立ち上がったキジさん。

何かを見つめていますね。
視線の先には…

黒白さんがいらっしゃいました。

黒白さん、こんにちは。

『こっちに構わなくていいから、キジを撫でなよ』

黒白さんにも何度かお会いしていますが、まだ警戒心がありますねぇ。

あれ?キジさんの姿が見えません。
どこに?
探してみると…

自分の後ろにいらっしゃいました。

手を伸ばして撫で撫で…

って、かなり苦しい体勢です。
立ち上がると…

『どこに行くの?』

くっついてきたキジさん。

『もっと撫でてくださいな』

了解でございます。

撫で始めると…
ゴロ~ンとしちゃった!

撫でて欲しんじゃなくてモフってほしかったのですね。

では、モフモフ開始です!

モフモフモフモフ…

『あ、こっちもね』

はいはい、喉も撫でましょうね。

気持ちよさそうなお顔を見せてくださったキジさん。

さらにモフモフモフモフ…

モフモフの途中ではございますが…

写真が多くなってしまったので、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。