君ヶ浜駅・きみちゃんと再会 | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

松山庭園美術館の最寄り駅・八日市場駅から電車に揺られること30分。
銚子にやってまいりました!

駅を出ないで、銚子電鉄のホームに進みます。

あれ?リゾートエクスプレスゆうが止まっていますね。

この日は臨時列車・お座敷水郷号として銚子まで運転されていたんですね。

さて、銚子電鉄に乗り換えましょう!

君ヶ浜駅で下車。
1305km1-02
この駅の駅長猫さん、きみちゃんは元気かな?
探してみると…

いらっしゃいました!

お水を飲んでいます。

きみちゃん、2年ぶりですがお元気そうでよかった!

『あ、おきゃくさんだね。いらっしゃい』

『こんな何もない駅で降りるなんて物好きだねぇ』

いや、きみちゃんにお会いしに来たのですから!
きみちゃんがいらっしゃるだけで、この駅は降りるに値する駅なんですよ!

『なんだかよくわかんないけど、せっかく来てくれたんだから…』

伸びをしたきみちゃん。

モデルになってくださいました♪

『ふぅ、日差しが気持ちいいねぇ』

『このひなたで…ひなたぼっこするとしようか』

お日様を浴びてくつろぎ始めた、きみちゃん。

『おや?誰か来たね』

え?電車を降りたのは自分だけだったはずですが?

きみちゃんが見つめる方を見ると…

おや?ご近所の猫さんの姿が。

『なんだ?きみちゃん目当ての観光客か?』

はい、きみちゃん目当てですが…
別の猫さんにもお会いできるのは、それはそれでとても嬉しいですよ!

『こっちは、あまり嬉しくないね』

近くでお顔を、と思ったら、さっさと立ち去ってしまったキジ白さん。

『たまにパトロールしに来るんだよね』

そうなんですか。
喧嘩しないで仲良くしてくださいね。

『うん、この日差しがあればそれで十分だからね』

ひなたぼっこしながら寝ちゃった、きみちゃん。

『そうそう、あんた上りの電車に乗るのかい?』

そうですね。
折り返しの電車に乗るつもりです。

『まもなく銚子行き電車が到着しまーす!』

しっかりと駅長のお仕事を務める、きみちゃん。

アナウンスした後は、体勢を変えてまたお休みに。

そのきみちゃんのバックに電車を入れてパチリ。

そして慌てて電車に乗り込んだ自分でございました。

きみちゃん、まだお元気そうで安心しました。
またお会いしに行きますので、その時までお元気で!

この後、別の大きな駅近くの猫さんにもお会いしに行ったのですが、姿は見えず。
でも、ご飯の容器はあったので、まだ可愛がられているみたいですね。

この放浪では、他にもたくさんの猫さん達にお会いできたのですが…
その様子はまた後日。

次回からは月に一度のお楽しみ。
猫の広場の猫さん達の様子をお届けしていきます!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。