« 前の記事:

次の記事: »


久々に銚子にお出かけ。
銚子電鉄に乗車します。

目指すは君ヶ浜駅。
きみちゃんと言う駅猫さんがいらっしゃるのですが、お元気にされているでしょうか?
(以前お会いした時の記事はこちら)

3年半ぶりに降りた君ヶ浜駅。

サポーターの方が駅周辺を掃除されています。
いきなり「猫の写真撮らせてください!」と声をかけてしまう自分。
にこやかに「どうぞ」と言ってくださいました♪

駅を降りてすぐのベンチに…
きみちゃんがいらっしゃいました!

約3年半ぶりの再会!
お会いできて良かった!

指を出すと舐めてくれるきみちゃん。

首輪には”きみちゃん”と書いてあります。

今はちゃんと、きみちゃん用の駅舎もあるんだね。

さすがにお年を召したせいなのか。
それともGWとあって接客疲れなのか。
立ち上がろうとはしない、きみちゃん。

ちょっとだけ撫でさせて頂きました。

約3年半前は、まん丸お顔だったけど、今はふくよかって感じですね。

きみちゃんは尿結石になってしまったらしく、フードや体重など、お世話されている方々がしっかりと管理されているようです。

約3年半ぶりにお会いできたのも、きみちゃんのお世話をしてくださるご近所の方々・サポーターさん達のおかげ。
ありがとうございます。

毛繕いをする、きみちゃん。

駅を訪れる方々に愛されている、きみちゃん。

専用駅舎も用意されて、元気に過ごしていました。

『これも皆さんのおかげです』

自分なんて、お会いしにきただけです。
頭下げないでくださいよ。

きみちゃん、また必ずお会いしに来ます。
その時まで元気で居てくださいね!

君ヶ浜駅にはサポーターズの方が植えた小さな花壇も。

電車を待つ間、きみちゃんと共に穏やかな気持にさせてくれます。

猫が居る駅の、のどかなホーム。

これも君ヶ浜駅ならではの風景でしょう。

上りの電車がやって来ました。

これに乗り移動するとしましょう。
きみちゃん、そして駅にいらっしゃったサポーターの方々。
ありがとうございました!

弧廻手形(一日乗車券)を購入したので、この後君ヶ浜駅を4回くらい通ったのですが、そのたびに駐車場には車が止まっていました。
きみちゃんにお会いしにきた方々のようです。
車で来るのは結構なのですが、いろいろ…と言うか、かなり厳しい銚子電鉄。
やはり駅猫さんには電車に乗って会いに行っていただきたいですね。
電車に乗らないなら、せめて銚子電鉄のぬれ煎餅を購入して欲しいなぁ。
なんて思いながら、小腹がすいたのでぬれ煎餅を購入して食べる自分でございました。
本当は観音駅でたい焼きを食べたかったのですけどね。
すごい行列で並ぶのを断念したのでございます。

さて、次回からはこのまま銚子の猫さんを…
と行きたいところですが、3月頃の写真が結構溜まっています。
そちらの写真を順次整理していくとしましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

おや!ロッチさん久々のきみちゃんとの再会ですね。
一体いつ行ったのだろう。(・∀・;)
車を見かけたのが5月5日の日でしたら、お隣海鹿島駅で催されていた銚子電鉄イベントを御手伝いに来ていたサポーターの車ですよ。
きみちゃんには現在、ベンチ横の駅務室の他、雨が強い時の避難シェルター、寂しい時の別荘があってそれぞれ使い分けていますよ♪(・∀・)

>めぐりんさん
4日に行ったのですよ。
自分が行った時は車が一台、サポーターの方が二人いらっしゃって、ホームや駅周辺を掃除されていました。
その後通りかかり、電車の中から見た時は、駅の前に車が複数台止まっており、カメラを持っているけれど乗車しない方がホームやきみちゃんの辺りにいらっしゃったので観光客と判断した次第です

きみちゃんは避難シェルターや別荘もあるんですか!自分よりすごい!(笑)
お世話されている皆さん、ありがとうございます!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。