« 前の記事:

次の記事: »


久しぶりに、猫が集まる広場にやって参りました。

キジ白さんがご挨拶に来てくれます。

『こんにちは!のゴロ~ン』

『ようこそ!のゴロ~ン』

歓迎されているようです。
多分。

横を見ると、キジトラさんが2匹いらっしゃいます。

ご飯の順番待ちでしょうか?

『あのおっさんをネタに、何か小話作ってごらん。そしたらご飯分けてあげるよ』

『え?そんな急に言われても…』

『おっさんだけに乗っている車は日産、って言うのは…』

『ダメだこりゃ』

『はぁ、ゴロンゴロンを中断して期待していたのになぁ』

『そ…そんな急に振られても、上手い事言えないよ』

『おっさんが急に来るからだよ!』

あ、矛先がこっちに向いてしまいましたよ。

『あの子にはお笑いと言うのがどういうものか、ちゃんと教えなくちゃいけないねぇ』

『ちゃんと師匠の言うこと聞いて、お笑いを極めるんだよ』

何やら猫お笑い界の難しい話になってきたようです。
キジさんの師弟コンビは、どんな稽古を付けられるのでしょう?
ワクワクしていたら…
「ろっちさん!」
同行者のN氏が遠くから呼んでいます。
キジ師弟コンビが気になりますが、そっちに行ってみるとしましょう。

ちなみにこの広場。
過去にも2回、シリーズでご紹介しております。
前回はこちら。前々回はこちら
お暇つぶしにご覧くださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。