ヤラセ! ~11月の猫の広場・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

11月の冷え込んだ日。
猫の広場に来ております。

膝に乗って丸まった、まろくんをモフモフ♪

『気持ちいいですねぇ』

まろくん、気持ちいいのはいいけど…
だんだんズリ落ちていきますよ~

『おっと…いけません』

体制を立て直す、まろくん。

『まろ、また甘えてるんだ』

コタロウくんがやってきました。

コタくんも撫でられませんか?
『ボクはいいよ』

すぐに広場から出ていっちゃいました。
残念。

『コタはいいから、もっと撫でてくださいな』

はいはい。撫で撫で。

気持ちよくて…また寝ちゃった、まろくん。

『また落ちそうになってしまいました』

色んな意味で落ちそうになっていましたね。

『ろっちさんの撫で方は気持ちいいですからねぇ』

またまた寝ちゃいそうになりますが…

『足がしびれてきたでしょ?』

まろくん、気遣って降りていってくださいました。

あっ!まろくんの頭に紅葉した桜の葉が!

『ヤラセです!ろっちさんが乗せたんでしょ!』

はい、ここでもヤラセ写真を撮ってしまいました。

『でも…せっかくだから』

ポーズを取ってくれた、まろくん。

ありがとうございました。
また来月お会いしましょうね。
皆さんお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。