« 前の記事:

次の記事: »

桜が咲き始めた休日。
まずは猫の広場に行ってみたのですが…

閉鎖中の猫の広場にも、裏の路地にも猫さん達の姿は無し。
どこかでお昼寝中かな?

桜を楽しみながらお散歩して…

白黒猫さんにご挨拶。

猫寺にやってまいりました。

こちらの桜はきれいに咲いていますねぇ。

まずはモカモカ黒さんにご挨拶。

本堂でお休み中のキジさん。

ご挨拶しようと指を出してみると…
『ご飯前だから指は要らないよ』

拒否されてしまいました。

『お酒臭い指の匂い嗅がされるぞ~っ!』

駆け抜けていく茶トラさん。
お酒臭くないですよ!まだ。

本堂の脇では猫さん達が日向ぼっこ。

消火器番をする別の茶トラさん。

モカモカ黒さんはお庭を歩いて…

『もうすぐご飯だよ』

玄関の前で待機です。

『ご飯ご飯♪』『楽しみだね!』

尻尾を立ててご飯待ちのキジさんとキジ白さん。

『よし!ご飯の前にお相撲だ!』

キジ白さん、いきなりキジさんに飛びかかります。

『え?お相撲?』
『はっけよ~い…残った残った!』

『下手投げ~っ!』

『うわ~っ!』『勝ったよ!』

『急に何するんだよ!』

怒られるキジ白さん。

『お相撲の後のご飯は美味しいのになぁ』

ポリポリ体を掻いて反省しないキジ白さん。

そんな猫さん達がお待ちかねのご飯タイムはもうすぐ。
桜と猫さん達を見ながら、中編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。