« 前の記事:

次の記事: »


久しぶりに、とある堀跡へ。
橋の下に猫さんがいらっしゃいました。

グッスリ眠る茶白さん。

箱の中にはキジさんもいらしゃいます。

『やぁ、こんにちは』

目を覚ましてあくびをした茶白さん。

ペロン♪

『撫でてくれるのかい?』

はい、撫でさせていただきますね♪

撫で撫で撫で…

『気持ちよかったねぇ』

一息ついた茶白さん。

立ち上がって奥の方へ。

お水を飲んでいるようです。

回り込んでパチリ♪

お水を飲んだ後はフェンス際へ移動。

おや?キジさんが出てきましたよ。
お相手してくれるのかな?と思ったら…

隣の箱に移動。

『相手してあげないよ!』

茶白さんも、のんびりお休みのようです。

くつろぐ猫さん達の邪魔をしないように立ち去るとしましょう。

この茶白さん、十数歳の高齢猫さんだそうです。
自分が初めてお会いしたのは7年前。
キジさんもその時にお会いしています。
地域猫として愛される猫さん達。
まだまだお元気そうで安心しました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。