« 前の記事:

次の記事: »


1月中旬、猫の広場を訪問。
12月26日にチーマくんが虹の橋を渡ってから初めての訪問となります。

広場に入ると…

あれ?猫さん達が居ませんねぇ。

『あ、ろっちさんだ!』

まろくんが飛び出してきました。
みんな倉庫の影に居たのですね。

『あのね、チーマがね、居なくなっちゃったの』

うん、チーマくんは虹の橋を渡っちゃったんだよ。

『虹の橋って何?ボクも行けるの?』

いずれ行くことになるけど、まろくんはまだまだ早いよね。
それまでみんなにいっぱい可愛がってもらってね。

『こんな感じで?』

そう、そんな感じでチーマくんの分も可愛がってもらおうね。

『うん、よくわからないけど…』

『チーマの分まで可愛がってもらうよ!』

自分を見るなり、本当に報告するようにおしゃべりしながら駆け寄ってきたまろくん。
チーマくんの分まで可愛がってあげるからね!

その頃、捨て千代母さんはゴロンゴロン。

『あら、こんにちは』

おくさんことスミレさんが来てくださいました。

 

ゴッツンとご挨拶。

そのまま撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で…

スミレさんも人が好きな穏やかな猫さん。
いっぱい撫でさせていただきました♪

『賑やかだねぇ』

続いて現れたのはミッキーさん。
この広場で最年長猫さん。

ボス的な存在感は凄いですねぇ。

キリリとしたお顔もカッコいい!

『カッコいい?呼んだ?』

まろくんが反応しちゃいました。
いや、まろくんはカッコいいじゃなくて可愛い、ですね。

『なんだ、ボクの事じゃないのか』

あっさり去っていく、まろくん。

広場の真ん中でゴロン。

ゴロンゴロン♪

可愛さをいっぱいアピールするのでございました。

猫の広場、続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ろっちさん、こんにちわ。
おくさんは、本名スミレさんというのですか?知りませんでした。
先日猫の広場に行きましたが、捨て千代母さんとまろくんんしか、お会いできませんでした。ほかの皆さんお元気なのか心配ですので、またレポートお待ちしております。

>nekotohiruneさん

お返事遅くなって申し訳ないです。
おくさんの本名は常連さんからお聞きしました。
薄いグレ白がお名前にピッタリですね!

自分も先日猫の広場に行ったのですが、まろくんと母さんにしかお会い出来ませんでした。
スミレさんやミッキーさんはお元気なようですが…
実は昨年末から、ぶーちゃんのお姿を見ておりません。人懐こい猫さんなので、どこかの飼い猫さんになっているのなら良いのですが…

ろっちさん、お返事ありがとうございます。
ぶーちゃん、私もしばらくお会いしてないですね。いつも藤棚?に座っているとどこからともなくやってきて、膝の上に乗ってくるのですがね。
捨て千代母さんとも仲良しですし、お元気だとよいのですが。
裏の空き地もアスファルトになってしまい、住みづらくなっているのかもしれません。

>nekotohiruneさん

裏のお宅も空地になってしまったので、ぶーちゃんの居場所がなくなってしまったのかなぁ?とも思います。
今度近くで猫の世話されてる方に聞いてみようかな。元気で居てくれるといいのですが。

あと、近くのお店で猫さんを発見。
ちょっとしたエピソードを持った猫さんたちでした。近々ご紹介しますね!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。