« 前の記事:

次の記事: »


丸吉玩具店さんの裏の公園を覗いてみました。

公園の隅の陽だまりで、ひなたぼっこしている猫さんが居らっしゃいます。

モドキかな?

そこにやってきたのはマイトくん。

『ん?もうご飯の時間なのかな?』『時間じゃないけど…誰か来たよ』

『なんだ、ろっちさんじゃないか。ろっちさんだと…何か出てくるのは期待できないなぁ』

何か出てくるのは期待できないとは失礼な!
ほら!

指が出ますよ。

『指なんか要らないよ』

マイトくん、そっぽ向いて移動して行っちゃいました。

んじゃ、次は気持ち良さそうにひなたぼっこしているモドキに。

指を出すと…
匂いを嗅いでくれました。

そのまま調子に乗って撫でちゃいます。

喉も撫で撫で。

気持ち良さそうにしてくださいますねぇ♪

耳の下も撫で撫で。

『あぁ…気持ちいい』

撫でていると、手の上にアゴを乗っけちゃいました♪

『モドキったら…腑抜け顔になっちゃってるよ!』

『ハッ!あまりの気持ちよさにうっとりしてしまった!』

『この俺様とした事が!』

モドキ、慌ててかっこ良くポーズをとったのですが…
もう遅い。
腑抜け顔はしっかり記録させてもらいましたよ♪

『なにやってんの?』

あれ?キンちゃん。
公園に来ていたんですね。

もう、怖いカケちゃんは奥に引っ込んでいるから、お店に行っても大丈夫ですよ。

『んじゃ、アルバイトに行こうかな』

キンちゃん、ひとしきり撫でられた後、丸吉玩具店さんの方に行ってしまったのでございました。

丸吉玩具店さんシリーズは、ここでひとまず終了。
また来週か再来週にでもお邪魔しますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。