« 前の記事:

次の記事: »


前回の神社猫・三毛さんに、別の日にまたお会いしに行ってしまいました。

今回は白が多い三毛さんと一緒にくつろいでらっしゃいます。

『おや、いらっしゃいませ。茶白も居るんだよ』

白が多い三毛さんがご挨拶してくださいました♪
で…茶白さんはどこに?

あ、塀の上にいらっしゃったんですね。

茶白さんと三毛さんズ、一緒に写真に収めようと思ったら…

茶白さん、塀から降りちゃった。

タタターッと走り出る茶白さん。

通りを早足で渡って…

お世話されているお宅に入って行っちゃったのでございます。

『あの子はちょっと恥ずかしがり屋だから許してやってね』

はい、では…
白が多い三毛さん、自分のお相手をお願いします。

撫でてもいいですか?
『え?』

『私も撫でられるのはちょっとねぇ』

『そっちの三毛が相手してくれるから、撫でてあげて』

こちらの三毛さん、前回はお昼寝していて撫でさせてもらえなかったのですが…

撫でさせてくださいました♪
ありがとうございます。

『ちゃんと撫でさせてくれたでしょ?良かったね』

濃い三毛さんを撫でさせていただき、三毛さんズの写真も撮って…堪能致しました。
そろそろ移動しましょう。
三毛さんズ、ありがとうございました。

『いえいえ、何のお構いもできなくてすみませんねぇ』

最後は深々と頭を下げてご挨拶してくださった、白が多い三毛さんなのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。