« 前の記事:

次の記事: »


とある神社に来ております。

石碑の裏の白黒さんとお別れして一休みしていると…
あ、あそこにも猫さんが居らっしゃいますね。

キジ白さんが参拝客を出迎えています。

神社猫のお仕事、お疲れ様です!
参拝客をお迎えして…偉いですねぇ。

『実はこの猫神様を拝んでくれる人を待っているんだけどね』

『なかなか拝んでくれないんだよなぁ』

猫神様?
なるほど、その胸のワンポイントが鈴になっていてお参りする時に鳴らすんですね?
ちょっと鳴らしてみましょうか。

『ガラガラ…』

『カラン♪』

おおっ!鈴が鳴りました!
ならばお参りしましょう!
パンパン!

『フン!猫神様へお供えもしな者の方に向いてやんないよ』

この猫神様には何をお供えしようか悩みますねぇ。
シ◯バかモ◯プチか…
まぁ、どっちも持っていませんけども。

『なんだよ、あんた。猫神様に対してもハズレかよ!』

ハズレの参拝客に呆れた猫神様。
歩き出します。

灯籠の横の大きな木の側で立ち止まりました。

『あそこに猫神様のお供えにちょうどいい獲物が…』

最近の猫神様は、お供えを待つのではなくて自分で確保するようです。

でも…
確保できなかった猫神様。
灯籠の横に陣取ります。

『早くお供え持って来てくれる人が来ないかねぇ』

ハズレのおっさんは無視して、いつものお供えくれる人をじっと待つ猫神様でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ところで、このシリーズのタイトルになっている
「肝っ玉猫さん」とは誰のことですか(*^_^*)?

>紅お蝶さん
肝っ玉猫さん、誰でしょうね?
シリーズタイトルは深い意味があったり無かったり…謎にしておきましょう

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。