« 前の記事:

次の記事: »


前回の続きです。

トンちゃんがお店から出てきました。

でも、お食事を終えた様子ではありませんね。
実はトンちゃん。
出してもらったカツオ節が湿気っていて、香りも味も悪くてご不満だったようです。
(と言う会話がお店の中から聞こえてきた)

店頭で毛繕いするトンちゃん。

毛繕いを終えたら、接客のお仕事です。

『焼き鳥、美味しいですか?』

はい!とても美味しいですよ♪
これで105円なんて、近所に住んでいたら毎日来ちゃいますね!

『ボクを撫でるサービスも有りますからね!』

遠慮無くサービスを受けさせていただきます♪

『さて、次はこっちのお客さんにサービスしなくちゃ』

移動したトンちゃん。

『あれ?常連さん帰っちゃった。なら、そっちの人ね』

喜んでサービスを受ける某R氏。

両手攻撃で気持良さそうなトンちゃん。

そこにおかみさんが新しいカツオ節を持って帰ってらっしゃいました。

トンちゃん、お店の中に飛んできます!

新鮮なカツオ節の威力は絶大のようで。
お店の中から『早くちょうだい!』って言うトンちゃんの声がニャーニャー聞こえていました。

ちなみにトンちゃん。
お客さんが食べている焼き鳥には全く興味を示さないそうです。

『ごちそうさま♪』

お食事を終えて、お店から出てきたトンちゃん。

道路をサササッと横断して、向かいの路地にパトロールに行ってしまったのでございました。

トンちゃんの行った、向かい側の和菓子屋さんには猫さんの影が。

この和菓子屋さんにも看板猫さんがいらっしゃるそうです。
この猫さんかな?それとも、この猫さんは通いの猫さんなのかな?
今度お店が開いている時に行ってみなくては!

トンちゃんが居なくなっても、飲み喰い続ける自分達。
お店にはお客さんが次々やってきます。
犬の散歩のついでに焼き鳥を買いに来るお客さんも。

お客さんの焼き鳥が焼きあがるまでの間、犬さんとしばし遊ばせて頂きました♪

お名前は失念。ごめんなさい。

安くて美味しい焼き鳥を頂きながら、缶ビールを飲んで猫さんや犬さんと触れ合える。
いやぁ、たまりませんなぁ♪
深川周辺は街散歩も楽しい場所。
ふらりと歩いて、締めは猫さんや犬さんを構いながら外で焼き鳥ってのも楽しいですよ♪

鳥満さん、ごちそうさまでした!
また来ます!

参考
食べログ・鳥満

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

店先に置いてある、猫の絵が書いてある看板に、「トンペイ&トンキチ」と書いてありますね。
白黒の猫さんでトンキチ君と言う猫さんもいるのかな?

それと猫って、鰹節だけでお腹がいっぱいになるのでしょうか?
あの薄っぺらい鰹節だけで・・・。

私も4月にトンペイ君に会ひました(「またたび寫眞舘」2013年5月4日掲載)。
このときは名前も焼き鳥屋さんの看板猫とも存じ上げませんでしたが。
トンペイ君を撫でてゐたら甘嚙みされてしまひました。

和菓子屋さんの猫には会ひませんでした。和菓子屋さんがあつたことも知りませんでしたが。

>紅お蝶さん
トンキチくんは見習い看板猫さんなのだそうですが、まだ若いのであちこち旅に出ている、との常連さんのお答えでした。
あとカツオ節ですが、ペットフードの上にふりかけのようにかけていると思われます。

>またたびさん
あ、確かにまたたびさんのブログで紹介されていますね!
甘咬みされたとは羨ましい。自分はただ撫でるだけでした。
和菓子屋さんの猫さんは”吾輩は看板猫である・下町編”にも紹介されていました。
また、駅の近くの喫茶店にも看板猫さんが居らっしゃるようです。
まぁ看板猫さんじゃなくても、この辺りは結構路地猫さんが居らっしゃいましたけれど。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。