« 前の記事:

次の記事: »


漁港町をふらついていましたが…
そろそろ陽も沈みそうです。駅に向かうとしましょうか。
でも…もう一匹くらいお会いできるかな?お会いできたらいいなぁ。
そう思いながら歩きます。

あっ!プランターの上にシャムっぽい猫さん発見!

何やら作業をしていたようですね。

『プランターに種を蒔いていたんだよ』

種ですか。
てっきり肥料をやっているのかと思いました。

『早く育って、猫も食べられる草が生えるといいな♪』

猫が食べられる草の種を蒔いていたんですね。

『いっぱい生えますように!』

『猫に草は大事なものだからね』

そうですね。いっぱい育ってくれるといいですね。

『あんたもそう思うかい?』

にっこり微笑んだ猫さん。

『芽が出るのが楽しみだねぇ』

で…猫さん。
どんな草の種を蒔いたのですか?

『どんな草かって…知らないよ!』

え?わからないんですか?

『だって…大きな肥料の中に種が混じっているんだからね』

あぁ、作業とは…
やはり肥料やりの方の作業でしたか!
それがバレると猫さん、足早に影に隠れてしまったのでございます。

さて、電車に乗って帰りましょう!

この漁港、沢山の猫さんにお会い出来ました♪
猫さん達、町の方たち、ありがとうございました。
またゆっくり来なくちゃね。
そう思いながら、電車の中から沈む夕陽を眺めていたのでございました♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。