« 前の記事:

次の記事: »


漁港町をふらついていると…

また別の茶トラさんの姿を発見!

『おっ!来た来た。遅いよ~』

尻尾を立ててこちらにやってくる茶トラさん。

誰かと勘違いしているようですなぁ。

『あれ?』

尻尾がだんだん下がって行きます。

『どうやら人違いだったみたいだ』

ちょっとガックリ茶トラさん。

『いや、私はあなたに用があるんじゃなくて、あっちが気になって歩いて来ただけですよ』

とぼけながら歩いて来ます。

『でも…もしかしたら何か持っているかもしれないしなぁ』

『ねぇ、何かおやつでも持っていない?』

何も持ってきていないんですよ。

『はぁ、やっぱり…』

『この顔、どう見てもハズレのおっさんだもんなぁ』

『じゃ、横を通らせてもらうよ』

自分の横を、のっそりと通ろうとする茶トラさん。

『やっぱり、や~めた』

横を通らずに引き返していきます。

『ハズレのおっさんの横を通ったら縁起が悪いって言うからね』

いつの間にそんな都市伝説が!
縁起悪い事なんて無いですよ~

『道草食って、ハズレのおっさんの口直し』

口直しって…
私ゃ食べられても舐められてもないじゃないですか!

『変なおっさんに付き合って時間食っちゃったよ』

『時間は食ったけど僕は腹ペコ~』

茶トラさん、尻尾を立てて角を曲がって行きました。
多分そちらにご飯が出ているんでしょうね。
ハズレのおっさんに時間食われた分、お腹いっぱい食べてくださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。