« 前の記事:

次の記事: »


とある猫の街の、おなじみのアパートの裏路地。

黒さんとキジさんがいらっしゃいました。

『ん?誰か来たよ?』

『あんまり近寄らない方がよさそうだな』

距離をとるキジさん。

『やぁ、久し振りだね』

伸びをして近寄ってくる黒さん。

『そんな奴に愛想振りまいて。どうせハズレのおっさんなんだろうに』

『この人はハズレじゃないよ』

『いつも撫でてくれる当りの人さ♪』

昨年の9月10月にモフらせてくださった黒さん。
今回もいっぱい撫でさせて頂きます!

『そんなおっさんのどこがいいんだよ!』

『だってねぇ、撫でられたら気持ちいいじゃん♪』

『ほら、気持ちいいぞ~~~~~っ!』

『気持ちいいんだよ~~~~っ!』

『あ~あ、そんなにデレデレしちゃって』

『気持ちいいんだからデレデレもしちゃうよ』

『黒があんなにデレデレする奴だとは思わなかった』

キジさん、去って行ってしまいました。

『もっと撫でて~~~っ!』

黒さんは相変わらずモフられてデレデレしております。

『そうそう、そこも撫でてね』

はいはいはい。

『ふぁ~~~』

とても気持ちよさそうな黒さん。
デレデレ写真家として、自分の面目も立ったと言う物です。

立ち上がると…
『もっと撫でろ!』

擦り寄ってきた黒さん。
またしばし撫でさせて頂いたのでございました。

この様子をちょっと離れた場所から茶白さんが見ていました。

君は今日はデレデレしてくれないの?

『今日はキリリとする日なのさ!』

以前はこんなにデレデレしてくれたのに…

デレデレ写真家として、さっき立った面目が…
丸つぶれになってしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。