« 前の記事:

次の記事: »


テツ会長を撫でさせていただいていると…

『ただいまーっ!』

ナッちゃんが外回りから帰って来ました。

ピョン!

レジ台に飛び乗るナッちゃん。

外回りご苦労様。

撫でさせてくれるナッちゃん。
さっきモドキと間違えた事は、すっかり忘れてくださっているようです。

では、ナッちゃんも横顔をパチリ。

『ちょっと休憩したし…また営業に行ってきます!』

仕事熱心なナッちゃん。
また外に行っちゃったよ。

お店の前で客引きをするナッちゃん。

『おもちゃどうですか?もれなくボクを撫でられますよ!』

こんな呼び込みだと、思わず何かを買ってしまいそうですねぇ。

『声出したら喉乾いちゃった』

歩きはじめたナッちゃん。

お隣の花屋さんに入って行き、お水を頂きます。

『ふぅ、喉の渇きもいやしたし…』

またお仕事に戻るのかな?

店頭を歩いて行くナッちゃん。

そのまま横の路地に行っちゃいました。

あれ?お仕事は?

『ちょっと一休み』

『綺麗なお姉さんが来た時の為に、身だしなみ整えとかなくちゃ』

さすが看板猫中の看板猫!
身だしなみにも気を使うナツキチくんなのでございました。

今回お会いできたのは、ナッちゃん、純平くん、テツくん、モドキさんの4匹。
カケちゃんとサンペイくんにお会いできなかったので、次回は是非お会いしたいですね。
『サンペイが出てきたら面白かったのにねぇ』
と、店主の晴美さん。
そうですねぇ…って…
面白い?
かなり期待されていたようです。
今回の記事も、期待された以上のものをお届けできたか…
だんだんハードルが高くなってきているような気がする自分でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。