« 前の記事:

次の記事: »


広場で猫師弟コンビとキジ白さんを眺めていると
「ろっちさん!」
と、同行していたN氏が呼びます。
なんだろう?と広場を出て、すぐ横の空き地に行ってみると…
そこにも猫さん達が集まっていました。

チュッとする黒さんを見つめるキジ白さん。

それを見ながら「ろっちさん、ここは天国だ」と呟くN氏。
いや、あなたの職場の回りにも猫がいっぱいいるでしょうが。
ここが天国なら、あなたの職場の回りは極楽以上?
と突っ込みたかったのですが…
目をキラキラさせながら猫を見ているN氏を前に突っ込めず、心の中で突っ込んでおいたのでございます。

『ねぇねぇ、あのおっさん達、なんか変だよ』『変だよねぇ』

あ、猫さん達に観察されていました。
いかんいかん。
こちらからもじっくり観察するとしましょう。

こちらのキジ白さんは、片目が悪いキジ白さん。

この広場に来ると、必ずお会いしています。
毛並みも相変わらず綺麗だし、可愛がられているんでしょうね。

黒さん達はラブラブのご様子。

『何見てんだよ!』

あ、すみません。
黒さんズから注意されてしまいました。

慌てて視線を移すと…
室外機の上にキジさんがいらっしゃいます。

さらにお隣のベランダにはキジ白さん。

何を見つめてらっしゃるんでしょうねぇ?

塀の上には、また別のキジさんがいらっしゃいます。

広場の猫さんは首輪を付けていない子ばかりだったけど、隣の空き地は首輪付けた子ばかりですねぇ。

『首輪を付けていようが付けていまいが、ちゃんとお世話されているんだよ』

はい、それは皆さんの毛並みの良さを見ればわかります。

『で…いっぱい写真を撮ってるようだけど、当然モデル料は出るんだろうね?』

いや…何も無いんですよ。

『ちっ、おっさん、ハズレかよ!』

ハズレとわかると否や、移動し始める黒さん。

『え?このおっさんハズレなの?』

『ポーズとって待機してて損しちゃった』

降りてきたキジさん。

『このおっさんハズレだって』『え?ハズレなの?』

『なんだ。せっかく広場からこっちに来たのに…』

『聞いた?あのおっさん達はハズレなんだって』『知ってるよー』

『何か出しそうな顔してるのになぁ』
『でもさ、もうすぐご飯だからそれまで待っていればいいよ』

『そだね。いつもの人が一番だよね。いつもの場所でいつものご飯♪』

キジ白さん、ご飯を想像したのか、ニコニコしながら移動して行きました。

『さ、ハズレのおっさんなんて放っておこうっと』

ハズレのおっさんたちの事は完全に無視して、空き地でくつろぐ猫さん達でございました。

この広場&空き地の猫さん。
もう一回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ここの子達のつけている首輪は、もしかしたら飼い主さんの手作りかな~?
お店では見たことのない様な、とってもお洒落でセンスの良い首輪です!

黒さんズとキジさんは、すごく洒落たゴールドの鈴がついた首輪。
キジ白さんは、お花模様の生地に赤い鈴♪

それぞれの猫さん達の、毛色に映えるように作られた、
素敵な首輪だと思いました。
飼い主さんの、深~い愛情を感じます❤(*^_^*)

>紅お蝶さん
首輪は飼い主さんの手作りみたいですね。
各猫さんに合わせて作られているのでしょう。
以前広場で首輪がなかった猫さんにも首輪が付いていたりして、このあたりの猫さんは地域の皆さんに愛されているんだなぁって思いました♪

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。