« 前の記事:

次の記事: »


とある路地。
小さな神社の横を通りかかると…

白い物体が目に入りました。

正面に回ってみましょう。

狛狐の向こう側に、白い大福がお供えされています。

白い大福から黒い餡がはみ出ちゃってますね。

柚子餡もはみ出しているようです。

『大福とか餡とかうるさいんだよ』

うわっ!動いた!
大福ではなく猫さんだったのですね!
失礼しました。

長毛の三毛さん、お社の横でひなたぼっこ。

気持ち良さそうに居眠りしています。

黒餡が焦げてこびりついている部分がありますね。
取ってあげたいなぁ、と近寄ったら…

『近づきすぎ!』

飛び起きて石碑に登っちゃった三毛さん。
青い目が素敵ですね♪

『緑の目だったら、うぐいす餡とか言っていたんだろ?』

いや…まぁ…
図星です。

神社の脇には、その三毛さんを見つめるキジさんがいらっしゃいました。

『フワフワの大福が動いている…』

『美味しそうだなぁ』

またまん丸になってしまったフワフワの大福さんを見つめる、キジさんなのでございました。

大福さん達に別れを告げ、歩き出そうとしたら…
今度はマーブルさんが歩いて来ました。

塀にピョン!

更に上を目指して…ピョン!

屋根の上をチェックするマーブルさん。

ふっくら焼きあがった、マーブルパウンドケーキみたいですねぇ。

猫さんを見ていて、甘い物が欲しくなってしまった自分なのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

大福かわいいなぁー

>うなぎさん
黒餡と柚子餡の大福、美味しそうで可愛いでしょ♪

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。