« 前の記事:

次の記事: »


呑んだくれ猫散歩仲間のryanさんと街歩き中。
二人同時に叫んでしまいました。
『居た!』

歩道の植え込みに猫さんがいらっしゃいます。

三毛さんが通行車両調査中?

と…自分が見つけたのはこの三毛さんだったのですが…

ryanさんが発見したのはまた別の猫さんでして。
手前の茂みの中でくつろいでいたキジ白さん。

猫レーダーの感度がちょっと違う人と一緒だと、こういう事があって、また面白いんですな。

大きな石の横でまったりとするキジ白さん。

『せっかく日向ぼっこしてたのに』

『放っておいてくれない?』

放っておかずに写真撮ってた自分達。
キジ白さんは嫌そうに奥へ隠れてしまったのでございます。

ならば、今度は三毛さんの方に。

ちょっと近づいたら、すぐに逃げ出した三毛さん。

車の奥に隠れてしまったのでございました。

二猫を追う者なんとやら。
やはりターゲットを絞り、距離を置きつつジワジワ近づかないとダメですねぇ。

ついでにこの街でお会いしたけど、すぐにお隠れになっちゃった猫さんの写真を。

こちら、門の下でくつろいでいた番猫さん。

カメラ向けたらすぐに奥に行っちゃった。
番猫になっていないじゃん。

こちらは塀の上を歩いていた麦わらさん。

チラリとこちらを見てくださったのですが…

大きなお尻を揺らしながら、奥へと消えて行ったのでございました。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。