« 前の記事:

次の記事: »


とある山の広場で猫さん達。
今回の主役はキジ白さん。

キジ白さんがどこかに案内してくれるようです。

付いて行ってみましょう。

『ここがこの山の…なんか違う字が書いてあるな』

『なんか変な事やってるなぁ』

黒白さんが遠くから見ています。

『ねぇ、せっかくこの山の名前書いてあったのに』

いや、それはほら、いろいろありましてね。

キジ白さんも、せっかく山頂標識を見せに来たのに!と怒っているようです。

『街を歩けばじゃなくて、山を歩けばだろう』

あ、そこに怒ってたんだ。

キジ白さんの座っている場所。
角度を変えてみてみると…
おおっ!いい風景!

『今頃気づきやがって』

この風景をバックに写真撮って欲しかったのに、気付かないから余計怒っていたようです。

『だからハズレのおっさんって言われるんだよ!』

う~む、ハズレの意味も奥が深いんですなぁ。

なんか説教された感じですが…
気をそらそうと横を見ると、別のキジ白さんがいらっしゃいました。

顔立ちは同じだけど、こちらは前脚が白いんですね。
多分ご兄弟なんでしょうな。

こちらのキジ白さん。碑の水を飲み始めました。

そんなとこの水飲んじゃっていいんですか?

『まず~い!もう一杯』

おもいっきり顔を突っ込んで、お水を飲むキジ白さん。

立ち飲み屋でコップ酒をお迎えに行っているおっさんにも見えますなぁ。

『よいしょっと』

『何か不愉快なこと言われた気がしたなぁ』

枯葉の斜面を降りていくキジ白さん。

『ここで変な事ブツブツ言ってるおっさんの顔を見ながら一服するとしよう』

お日様の当たる斜面で一休みなさるのでございました。

そして…
そのキジ白さんを見つめるキジトラさんがいらっしゃいます。

と言う所で続く。

次回は、このキジトラさんが主役です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

街もいいですが、たまには山を歩けばの背景に猫さんが写っているのもいいですね。
健康的な気分になります。飲んでるのも青汁ですし。

>よっぱらいねこさん
山の風景、山から下界を見下ろした風景の中の猫さんもまたオツなものです。
山の猫さんも青汁飲んでるからこんなに健康的なんでしょう。多分。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。