« 前の記事:

次の記事: »


猫さんがいっぱいいらしゃるポイントにやって参りました。
まぁこの漁港町は、どこでも猫さんがいっぱい居らっしゃるのですが。

街角に猫さんがいらっしゃいます。

カドカドカドカド曲がり角♪

正確には角の手前でした。

手前にキジ…麦わらさんかな?サビさんかな?
向こうに茶白さんがいらっしゃいます。

麦わらさんは片目が悪いんですね。

でも、凄く人懐っこくてモデル業もしっかりやってくれます。

体格もいいしお元気そう。

可愛がられているんでしょう。

茶白さんも人懐っこい子。

しっかりモデルしてくださいます。

ゴソゴソと動くものが司会を横切ったので、追跡してみると…
チビちゃんズがいらっしゃいます。

もう暗くなってきてるので、チビちゃんの写真はこれだけ。
他はブレブレ。

麦わらさん達が居た反対側には、キジ白さんズが。

『遊んで~♪』

スリスリ~♪

『撫でて撫でて~♪』

ここの猫さん達はみんなフレンドリー。
フレンドリー過ぎて写真撮れないけど…猫さんが寄って来てくれるのは嬉しいですからねぇ。

今度は銀猫さん登場。

君は5月に来た時にもモデルになってくれた子だね。

元気に大きくなってくれていって嬉しいよ。

擦り寄ってきたキジ白さんは、奥に行ってゴロンゴロン。
んでカメラ目線♪

おや?小さなキジ白さんが何か見つめています。

何を見ているんでしょう?

って所で夕方の更新に続きます。

長々と続いてきたこのシリーズ、次回でようやく終了です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。