« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

チビ茶トラさんの視線をたどってみると…
薄茶2号さんが松の木に登っています。

幹を登っていく薄茶2号さん。

更に上を目指すのかな?

あ、こっちに行くのね。

角度を変えて見てみます。
何をしてるんでしょう?

松ヤニでも舐めてるのかなぁ?虫でも食べてるの?遊んでるの?

『ひ・み・つ』

また顔を突っ込んでますよ。

松の木に猫。

風流…なのかなぁ?

枝の分かれ目に下りてきた薄茶2号さん。

そのまま一休み。

♪松の木ばかりが松じゃない 猫を待つのもまつのうち

しばらくして薄茶2号さん、タッタカターと下りてきて、車の横でみんなと一緒にご休憩。

坂の上に目をやると…
駅前に2匹の猫さんがいらっしゃいます。

一匹は銀三毛さん(こんな言い方があるのかな?)

お花をバックにモデルを!

嫌だったようです。

銀三毛さんを見つめる、尻尾の先が細い茶トラさん。

『微妙な距離を楽しんでいたのに邪魔が入ったよ』

この茶トラさんも影に隠れていったのでございます。

あぁ、ここでも予想以上に猫さんを楽しんでしまいました。
そろそろ次の目的地に移動しましょう。

次回からは、三匹の白さんに再会した様子をお届けしていきます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。