« 前の記事:

次の記事: »


昨日の記事から1週間後。
また様子を見に来てしまいました。

キジ白三兄弟がドアの前でくつろぎ中。

『あのおっさん、また来たよ』

寝転がったまま伸びるグレ白さん。

『あのおっさんは害ないみたいだから放っておこう』

そんな感じのチビキジさんズ。

電源プラグ噛っちゃ危ないよー。

くつろいでいたチビキジさんズですが…
しばらくすると、植木鉢の周りに集合していました。

何かあるのかな?

猫がいました。
『そこ、気持ちいいの?』

『気持ちいいよ~』

一昨日の記事でおっぱい飲んでたキジさんですね。
もうこんなに大きくなりました。

奥には別のキジ白さんが待機。

暑い日、植木鉢の間の日陰が涼しくて気持ち良さそうです。

ペロリと舌を出して立ち上がるキジさん。

この子は人懐っこくて、今後このシリーズでメインを張って行く事になります。
瞳が寄り気味なので、寄り目くんと呼ぶ事に致します。

写真を撮っていると、カメラに興味津々なグレ白さん。

でも、まだ撫でる事はできませんでした。

その横ではチビ黒さんもくつろいでらっしゃるのでございました。

以上、今回はくつろいでるチビちゃん達をズラーッと並べてみました。
次回は『遊んで欲しいけどどうしようかなぁ』と悩む猫さん達の様子をお届けします。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。