« 前の記事:

次の記事: »


前回と同じ日。

別の隙間を覗くと…
グレ白のチビちゃんがおくつろぎ中。

奥には別のキジ白さんがいらっしゃいます。

『どうしたの?』
『くつろいでいたのに邪魔されちゃった』

グレ白さん、奥に行って…
おやすみなさ~い

『寝るんだから邪魔しないでよね』

キジ白さんはこちらが気にかかる様子。

グレ白さんは完全にお休みの体勢。

『だからぁ、もう寝るんだってばぁ』

キジ白さんはこちらに興味津々のようですね。

でも動くのが面倒で出てこないって感じ。

二匹ともこの隙間の奥に居れば安全ってわかってるんでしょう。

あ、完全に寝ちゃった。

『そこに居ちゃ気になって眠れないんだよ』

あ、まだ起きてた。

『もう…ぐぅ…』

わかりました。ゆっくりお休みください。
と、この日はこれでお別れしたのでございます。

今日はここまで。
明日は1週間後に会いに行った時の写真をお届けします。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

猫たち安心して寝ているシリーズが続きますね。
ちょっと手の届かないところにいると、
やっぱり表情が変わるのがほっとするような、
さびしいような。

前回の分のコメントで申し訳ないですが、
黒さん健気ですね。

>よっぱらいねこさん
馴染みの猫さんになると、膝の上でも表情が変わる猫さんがいらっしゃいますよ。
まぁそうなると動けなくて逆に困ってしまうのですが。

黒さん、がんばって見はりしてたけどやっぱり寝ちゃいましたね。
でもまぁ、子猫は寝るのが仕事という事で!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。