« 前の記事:

次の記事: »


前回と同じ日。

水を飲む寄り目くん。

『美味しかった♪』

『さて…』

『遊んでくれないのかな?』

よし!それなら黄金のストラップで…
と、言いたいとこですが、黄金のストラップはルニャンに奪われてしまったまま。
仕方がないので、携帯のストラップを揺らしてみます。

おや?君も遊びたいのかい?

『遊びたいのかい…怖~い』

後退りして行っちゃった。

好奇心はあるけれど、まだちょっと怖がっていますね。

ちょっと不安なお顔をパチリ。

今度はグレ白さんが顔を出しました。

君も遊ぶ?

『遊びたいけど…』

『怖~い』

これまた後退りして植木鉢の影に隠れちゃった。

で、寄り目くんは遊ぶのかい?
『動くの面倒』

はいはい、んじゃその隙間でゆっくりお休みなさい。

遊んで欲しいって言ってきたのはそっちじゃないか!って心の中で突っ込みつつ、猫さん達とお別れしたのでございます。

今日はここまで。
明日は、また1週間後にお会いしに行った様子をお届けします。
次回からは寄り目くんが主役?

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。