« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

公園を後にして一歩踏み出すと…
公園の横にサバ白さんがいらっしゃいました。

まだ幼い感じの可愛い猫さんですねぇ。

『かわいい猫?どこに?』

あ・な・たですよ!

『へ?』

『そっかぁ、かわいいのかぁ』

『かわいいなら…ちょっと撫でてもらおうかな』

寄ってきたサバ白さん。

撫でさせて頂きます。

ふと見ると、黒さんが路を横切って公園に入っていきます。

『どうしたの?』
『ご飯の時間でしょ?』

『ご飯、もう終わっちゃったよ』

『え?』

『ホントだ!もう終わってる!』

『でも向こうにはまだ残っているかも…』

公園の奥へと消えて行く黒さん。
サバ白さんも追いかけて一緒に消えて行っちゃいました。

猫さんがみんな消えてしまったので…
今度こそ公園を後にして散歩を続けるとしましょう。

次回は暗渠の脇でお昼寝していた猫さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

こんにちは。さば白さん、可愛い。君は可愛いと、言い聞かせて下さい。

>涼さん&リッキーくん
今度会ったら「君は可愛い可愛い!」といっぱい言い聞かせておきます!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。