« 前の記事:

次の記事: »


暑い時期になって参りました。
お昼の気温が25度を超えるようになると、日中に猫さんの姿を見ることはあまりなくなります。
ほとんどの方は夕方に猫スポットにお出かけするようですが、自分がお勧めするのは早朝の飲食店街。
深夜営業のお店が5時頃に閉店し、客が始発で帰り、お店の片付けが済んだ頃から街が動き出す5時半くらいから9時頃の間。
特に休日の朝は、街が動き出す時間が遅いので、人も少なく、猫さん達は飲食店街を闊歩しています。
パトロールをしていたり、地元の方々からご飯を貰うのを待っていたり。

早朝の飲食店街を歩けば、思いもがけず沢山の猫さんがいらっしゃる事を知るでしょう。
そして猫さん達の耳がみんなカットされていて、この街の一員として暮らしている事も。

さらに駅近くの飲食店街なら、必ず24時間営業の居酒屋さんや早朝から営業している立ち飲み屋・大衆酒場があります。
早朝営業の銭湯や、朝の時間帯なら安いサウナもありますからね。
猫さんの写真を撮った後に一風呂浴びて朝からビール!
たまりませんなぁ♪
あ…なんかいい話になりそうだったのに台無しにしてしまったような気がする。
まぁいいか。

前置きが長くなりました。
今回からしばらく、そんな飲食店街早朝猫散歩の写真にお付き合いください。

久々に早朝訪れた、とある駅近くの飲食店街。
看板の下に2匹の猫さんがいらっしゃいます。

近づくと脱兎のごとく逃げ出すサビさん。

この場合、脱猫と言った方がいいのかな?

もう一匹は黒さん。
看板の裏から見つめています。

『ご飯の一じゃない人が来たなぁ』

警戒しつつもご飯待ちをする黒さん。

サビさんも出てきて階段の所にしゃがみ込みました。

『早くご飯の人来ないかなぁ』

じっと待つサビさん。

いつもここでご飯を貰っているのですか?

『しょうや』

お後がよろしいようで。

次回はこの近くの麦わらさんをご紹介。
今日も18時の更新です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

まさに都心の歓楽街に住む猫さんたち。意外に食べ物は豊富にあったりして、居住環境としては悪くないかも?

>なりひらさん
隠れる場所も多くて意外に飲食店外に住んでいる猫さんは多いようです。
本当に『都心の歓楽街』に住む猫さんたちについてはこちらをご覧ください

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。