« 前の記事:

次の記事: »

当ブログにも何度か登場して頂いた、柳森神社のシロちゃん。
8日の晩に虹の橋を渡ったそうです。
18歳以上、推定では20歳を越えていたのではないかと言われるシロちゃん。
大往生なんでしょうね。
祭神となって、これからも見守っていてください。

猫Theネコシリーズが終わった後は柳森神社の猫さんの写真をアップしようと決めていました。
昨日の分の最後に「次回は神社猫」と書いた後、ちょっと気になって検索してみたらシロちゃんの訃報が目に留まりました。
徒然なる一日:【訃報】柳森神社のシロちゃんが亡くなっていたらしい・・・

仕事は午後からなので…シロちゃんがいないのはわかっているけれど、柳森神社に行ってしまいました。

いつもいた場所にはもうシロちゃんはいません。

シロちゃんの事を聞くには…やはりここだろう。

アイスコーヒーでのどを潤して…お話を聞かせて頂きました。

昨年の秋あたりから衰えは見えていた。
8日の夕方、あまり動けなくなっていて世話されている方が寝床に入れてあげた。そのまま虹の橋を渡ったと思われる。
亡くなる2~3日前にコウちゃんに『世話になったんだから横で温めて上げなさい』と言ったら、コウちゃんがシロちゃんの毛繕いを始めた。乱暴者のコウちゃんがシロちゃんの毛繕いをするなんて…

ママさんにいっぱいお話を聞かせて頂きました。ありがとうございます。
もっとお話を聞きたかったのですが、タイムリミット。
もう一度、神様になったシロちゃんにご挨拶して柳森神社を後にした次第でございます。

電車に乗りネットを確認すると…秋葉原の告知看板とかホワイトボートとか猫とかを写真でレポートされている、けけえすさんがシロちゃんの追悼記事をアップされていました。
KKS.JP 柳森神社のぬこ神様・シロちゃん、逝く・・・
シロちゃんの写真集もあります。ぜひご覧ください。

自分の撮った写真もいくつか。

6/4、お昼に柳森神社を訪れた際の写真。

珍しくクロちゃんが下に降りてました。

紫陽花の間に座るクロちゃん。

今思えば、ベンチで休むシロちゃんを見守っていたのかもしれません。

チラッと顔を上げたシロちゃん。

4月にお会いした時よりも結構お疲れの様子だったのであまり近寄らないようにしたのです。

これまでだったら撫でさせて頂いてたのですが、ちょっと動くだけでも疲れる様子。
寝かせてあげてた方がいいなと。

そして8日。
いつもなら家から直接仕事に行くのですが、なぜか柳森神社を訪問してしまいました。
紫陽花の下で眠るシロちゃん。

いつもはベンチで寝てるのに下にいるとは珍しいな、と思ったのですが…
おなかが上下していたのでホッとして…遠くからご挨拶するだけにしたのです。

この時点ではまたシロちゃんにお会いできると思っていたのに。
この日の晩に虹の橋を渡ってしまうとは…

当ブログでの登場回数は少ないですが、このあたりに来た時にはシロちゃんのお顔を拝見しに神社に行っていました。
シロちゃんの寝ているベンチに座り、くつろいでいたものです。

シロちゃん、ありがとうございました!
これからは神様として参拝客を見守ってくださいませ。

当ブログのシロちゃんの記事
10.07.29 狐と狸と猫に参拝
10.12.07 柳森神社の猫さん達 その1
10.12.08 柳森神社の猫さん達 その2
10.12.09 柳森神社の猫さん達 その3
10.12.10 柳森神社の猫さん達 その4
11.12.21 お久しぶりのシロちゃんとコウちゃん
12.01.06 神社猫シロちゃんにご挨拶 ~1月2日の放浪記・6~
12.04.20 緑の桜と猫さん

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

こんにちは。ここ、三毛猫ランチ2で良くでるお店ですよね。一度行きたいと思っていたのに、行く前に、ニャンコの訃報、二度目です‥。悲しいな。チャーにも会いたかった。

>涼さん&リッキーくん
はい、よく出てくるあのお店です。ママさんは猫のお話いっぱいして下さいますよ♪
柳森神社には他にも猫さんいらっしゃいますから、ぜひお顔を見に行ってあげてください。

シロちゃんお年だとは思っていましたが20歳とは思いませんでした。我が家のはなちゃんも20歳を過ぎたころからほとんど寝てばかりの生活になってしまいましたので同じ様な状態でした。ご冥福をお祈り申し上げます。
P.S.
猫さんの訃報を聞くと どうしても”100万回生きた猫”という絵本を思い出してしまいます。考え深い絵本なのですが、これを読むと猫にとって何が幸せなのか考えてしまいます。

>さび猫大好きさん
シロちゃんは20年近く神社と参拝する方々を見守ってきて下さったので…お疲れ様。ただその一言だけです。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。