« 前の記事:

次の記事: »

前回とは全く別の場所です。
以前にもご紹介したことがある、橋がかかる公園。

猫さん達はちょうどお食事タイムでした。

真ん中に居た黒さんがひと足早くお食事を終え『撫でてくれ~』とやって来ました。
黒さんを撫でながら他の猫さんを撮影。

皆さんデ…いや、ふくよかですねぇ。

みんな避妊したらどんどん太…いや、ぽっちゃりとしちゃったそうです。

茶白さんを上から撮影。

茶白さんを横から。

お食事終えた白さん。

白さんはこのご自分の場所に戻ってお昼寝開始でございました。

食後の水を飲む三毛さん。

キジさんはおうちに入って一休み。

最後まで食事していたグレ白さん。
自分の前にドーン!

えーっと…これ猫クッション?
座っていいの?

『違う!撫でろ!』

『ほら、撫でろ』

はいはい、撫でさせていただきましょう。

『おっと、ちょいと身繕いするから待ってね』

『今度はこっちがわから撫でろ』

気持ち良さそうに撫でられていたグレ白さん。

しばらく撫でられた後、満足したのか草むらに隠れてしまったのでございます。
ふくよか猫さん達、別の意味で健康に気をつけて下さいませ。

次回は井戸のある街の猫さん。
明日も午前と夕方の更新です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。