« 前の記事:

次の記事: »


連休中プライベートな事で忙しくブログを更新できませんでした。
申し訳ない。

久々で続きもあったもんじゃないですが…立石猫シリーズ、2月編。
その3をお届けします。

自分が勝手に付けた呼び名”師匠”
01


師匠は黒さん(大)と仲良しです。
02

夫婦なんでしょうか。
03

一緒に歩く姿を良く見かけます。
04

モカキジ、チビ黒も合流。一緒にお散歩ですかねぇ。
05

『これなぁに?』
『それは食べられないよ』
06

『ここでご飯が出てくるの待とう』
07
居酒屋さんの前で皆でご飯待ちでございました。

しばらくした後、猫の路地から出て行こうとするチビ白黒。
それを見つめるチビ黒。
08

『わっ!写真撮られていた!』
09
こちらに気付いてあたふたするチビ黒でございました。

立石シリーズ、次回は…
3月のこの子達をお届けするか、別の立石猫さんの様子をお届けするかはまだ未定です。
次回からは日を開けずに更新…していきたいなぁ。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。