« 前の記事:

次の記事: »


生田緑地で出会った猫さん、後編です。
今回は鉄写真ありませんから、鉄関係で飛んできた方は残念でしたと言うことで。

斜面にいたキジ白さんと三毛さん。
下のベンチに座ると…キジ白さんが寄ってきましたよ。
11


ごめん、食べ物持ってないんですよ。
12
キジ白さん、左目がかわいそうなことになっているみたいですね。でも元気そうですが。

何も持っていない事がわかるとさっさとこの場を去るキジ白さん。
13

年配のご夫婦の方へ行ってしまいました。
14
こっちの方からも『何も持ってないのよ、ごめんね』の声が聞こえます。
キジ白さん、何もありつけなかったようで…

キジ白さんにきをとられていたら、いつの間にか三毛さんが傍らに来ていました。
15

定位置に戻るキジ白さん。
16

三毛さんも定位置に戻ります。
17

青空の下、ミケさんとキジ白さん。
18

『しょうがないから自分の右手でも舐めますわん』
19

『あ~っ…不味ぅ~~~』
20

『食べ物貰えなくても一生懸命生きていくのですよ。お日様が見てるしね』
21
たくましさを感じさせてくれるキジ白さんでした。

この後民家園を訪問。
22
建物好きにはなかなかたまらない場所です。
ただ、同じような建物が続くので一般の方は途中で飽きてしまうかもしれません。
そう考えると500円はちょっと高いかも。自分には丁度いい料金でしたけれどもね。

民家園に入るとすぐ、生田緑地の猫を世話していらっしゃるボランティア団体への募金箱があります。
23
もし生田緑地に行く機会があり、猫さんに出会って民家園にもお邪魔することがあったら…
ここで猫さんに会えた感謝の気持ちをちょっとだけでも示して頂けたら…と思います。

次回は生田緑地から駅に向かって歩いていきましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


No tags for this post.

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。