« 前の記事:

次の記事: »


小山の猫シリーズその3。
小山シリーズ最初からごらんになる方はこちらからどうぞ。

あ、今回と次回は鉄写真ありませんのであしからず。

桜の時期は花見客であふれる公園で猫さん発見!
『見かけない人間が来たなぁ』
01


人に慣れているのか気にしないのか、陽だまりの中でお休みになりました。
02

おっと、同じ柄の猫さんもいらっしゃいますね。
兄弟かな?
03

あ、起こしちゃったようです。
ごめんなさい。
04

この猫さんたち、毛並みもいいし鼻もピンク色。
この公園では発掘現場があり詰所があるので、そこの人達からご飯を貰っているのでしょう。
もしかしたら発掘のお仕事に連れて来られている飼い猫かもしれませんね。
05

『ふぁ~』
あ、おはようございます。
06

伸びをして…
07

後ろ足も伸ばして…
08

どこかに行くのかと思ったら、こっちに来て体をぶつけてきましたよ。
09
奥の猫さんにピントが合ってしまってます。

なんだ?遊んで欲しいのか?と思っていたら…
ごろん!
10

『遊べーっ!』
11

『遊んでよー』
12

『あ・そ・ぼ』
13

『ね?』
14

その頃もう一匹の猫さんは…
『ようやるわ』
15

ジタバタ猫さんの写真を撮りすぎたので…次回に続きます。

(09年10月中旬撮影)


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。