« 前の記事:

次の記事: »

小山(栃木)の猫シリーズその2です。

小山駅の東、徒歩5分くらいの駅東公園にC50が保存されています。
01


この地で働いていたC50123です。
02

平日で管理人さんが居れば近くで見学できるとの事。
03
しっかりと保存されているようなので、じっくり見学するのもいいでしょうね。

さて、猫さんです。
今回は2匹をご紹介。

駅東公園とは全く違う場所。
駐車場で黒猫さんを見かけました。
04

まだこちらに気付いていないようです。
05

あっ!気付かれた!
06

身をかがめて…
07
ダッシュで逃げられてしまいました。

こちらは別の駐車場。
パトロール中の白猫さん発見!
08

尻尾が太い猫さんですねぇ。
09

尻尾だけじゃなくてお顔も…
10

あ、気分を害されてしまったようです。
11

『失礼な奴だ』
12
ブルーの目が綺麗でした。
っていまさらフォローしても遅いか。

次回は、小山のとある公園であった猫さんのジタバタ振りを2回に渡ってお伝えします。

(09年10月中旬撮影)

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

はじめまして。
黒猫さん、ビクぅって感じで逃げちゃいましたか。

>ひろきちさん
はじめまして!ようこそです。

黒猫さん、じっくり写真撮ろうとしたら逃げちゃったんですよ。残念。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。