« 前の記事:

次の記事: »


9月上旬の休日。
立石で昼呑みを楽しんで、丸吉玩具店さんに戻ってまいりました。

『撫で係、戻ってきたのか』

純平くんもパトロールから戻ってきたようです。

『いらっしゃいませ』

箱に入ってお客さんを迎える純平くん。

サンペイくんは別の場所で熟睡中です。

寝ている姿はアホとは思えない可愛さだねぇ。

『ムニャ…アホって言う奴がアホ…ムニャムニャ…』

寝ていてもアホと言う言葉に反応するサンペイくん。

椅子に座ると純平くんが早速膝に乗ってきました。

おや?カケちゃんが歩いていきましたよ。

店頭で看板猫のお仕事のようです。

『カケなんかいいから俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。
『うんうん、気持ちいいぞ』

カケちゃんは店頭で横になって客引きでしょうか?

『膝は暑いから、やっぱり扇風機の前がいいな』

純平くんは自分の膝からレジ台へ。
扇風機を独占しています。

では、店頭のカケちゃんにご挨拶に行きましょう。

カケちゃん、久しぶりですねぇ。
『くんくん…この匂いは…』

『お酒臭いね!』

『もう呑んできたのかい?』

そんな呆れた目で見ないでくださいな。

と、ごまかしながら撫で撫で。

『酒臭い手でカケちゃんを…まぁいいや撫でな』

ありがとうございます。

怖い方の顔を見ながら撫で撫で。

可愛い方の顔を見ながら撫で撫で。

またまた怖い方の顔を見ながら撫で撫で。

と、カケちゃんを撫でながら後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。