« 前の記事:

次の記事: »


とある週末の午後、立石の丸吉玩具店さんにお邪魔しております。

『さぁ、撫で係。早く俺様を撫でなさい!』

いつも通り命令口調の純平くん。
では、撫でさせていただきますね。

『そうそう、いつも通り撫でればいいんだよ』

『うんうん、気持ちいいよ♪』

『やっぱり俺様撫で係に撫でさせるのが最高だね♪』

うっとり顔の純平くん。
そのお顔を見せて頂いただけで満足でございますね。

『あ~気持ちよかった!』

『さて、撫で係。ちょっと指を出しなさい』

え?指ですか?
こんな感じで?

『そうそう、そんな感じで』

『いつも撫でてくれてありがとね』

ペロリと指を舐めてくれた純平くん!
アメとムチの使い方が上手いですねぇ。

『撫で係も疲れただろうから、ちょっと休憩していいよ』

お気遣い感謝します。
で…離れて見ると純平くん。
お腹が…後ろ足を隠してしまっていますねぇ。

『お腹の事は言わないの!』

『ホントにもう!撫で係、ちょっとそこに座りなさい!』

は…はい。 座りました。
説教でもされるのでしょうか?

『だいたい撫で係は俺様の言う事を聞いて…あ、こら、何すんの』

説教が始まってしまったので、純平くんを抱いて膝の上に乗せてみます。
重いけどヨイショッと。

『お?これはなかなか…』

『うん、この座布団は気に入ったぞ♪』

純平くんを膝に乗せたからには、撫で係としては撫でないといけませんねぇ。

撫で撫で、と。

『おおっ!これはまた…』

膝の上で撫でられて、またまたうっとり顔を見せてくれた純平くんなのでございました♪

丸吉猫さんズ。
まだまだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。