» 2019 4月 05のブログ記事


晴れた3月の休日。
猫さんがいらっしゃる、とあるお寺に来ております。

自分の前でゴロ~ンとしちゃった、お寺の主シンノスケさん。

そのまま撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

目を細めてくださったシンノスケさん。

続けてモフモフモフ♪

モフモフモフモフ…

うっとり顔のシンノスケさん。

『もっとですよ!』

はいはい、モフモフモフ…

『はぁ…気持ちいい…』

こういうお顔を見せてくださると、自分も心が和らぎます♪

『んじゃ、もっと撫でモフしてね』

もちろんです!

撫で撫で…モフモフ…

『シンノスケさん、何やってるの?』

おや?キジ白さんが近づいて来ましたよ。

君も撫でられるかい?

指を出してご挨拶してみます。

『う…何この匂い。もう一回…』

サイド指の匂いを嗅ぐキジ白さん。

『お酒臭いよ~っ!』

あらら、行ってしまいました。

『気分直しにご飯食べようっと』

本堂の下でご飯を食べ始めたキジ白さん。
君…前回(昨日の更新)でもご飯食べていなかったっけ?

横を見ると、シンノスケさんもお食事。

シンノスケさんも…
前回(昨日の更新)でもご飯食べていなかったっけ?

そんなツッコミを無視して、お食事を続けるシンノスケさん。

ムシャムシャムシャ…

シンノスケさんがお食事に夢中なので…

別のキジ白さんの写真をパチリ♪

見返り美人ですねぇ。
続けて正面の写真を…

『さ、食事の後は撫でモフタイムだよ』

また自分の方にやってきたシンノスケさん。
これは撫でるしかないんでしょうねぇ。
なんて考えながら、次回へと続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。