抱っこされてお見送り ~9月のはやちゃんち・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

9月の週末。
武蔵新田はやちゃんちでランチ猫呑みを楽しんでおります。

『ママが戻ってきた!』

ママさんの姿を見てゴキゲンになったバサラさん。

『あれ?抱っこ?』

すぐに抱っこされてしまいました。

『前向き抱っこは好きじゃないんだけど…』

『まさか…ボトルを抱いたヤラセ写真とかじゃないでしょうね?』

あ、いいですねぇ。
ボトル、ボトル…

『ヤラセ写真はお断りよ!』

暴れるバサラさん。
わかりました。ヤラセ写真は撮りませんよ。

『ヤラセ写真は新橋だけでやってちょうだい』

はい、そうします。

『ねぇママ、普通に抱っこしてほしいんだけど』

ママさんに話しかけるバサラさん。

『そうそう、こういう抱っこがいいの』

普通に抱っこされて安心したと思ったら…

バサラ発進!

『ト~ッ!』

スーパーキャットに変身したバサラさん。
どこまで飛んでいくのかな?

『どこにも行かないわよ!』

テーブルに着地したバサラさん。

『ママ!もう遊ぶのは終わりよ!』

お遊びの時間は終わりのようですね。
では自分もそろそろ帰るとしましょうか。

『え?帰るの?』

はい、帰りますよ。

『また抱っこされてお見送りしなくちゃいけないじゃない』

不満を言いつつも、お見送りに出てきてくださったバサラさん。

そんなイカ耳でお見送りしないでくださいな。
『しょうがないわねぇ』

『ありがとうございました。またね!』

最後は可愛いお顔でお見送りしてくださったバサラさん。
接客ありがとうございました!
はやちゃんちさん、今回もごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。