2021年6月15日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

5月の週末。
猫散歩の締めにお風呂!
板橋区赤塚の岩の湯さんにやってまいりました。

あれ?カウンターにデーンと寝ている看板猫・茶々丸さんがいらっしゃいません。
まぁ後でお聞きしましょうと入浴。
ゆったりとした洗い場に広いお風呂。
のんびりと浸かって体を癒やし、お風呂から上がると…

茶々丸さんがフロントにいらっしゃいました!

指を出してご挨拶しますが…

向こう向いちゃった。

『他の保護猫も元気ですからね』

フロントにデーンと寝て動かない茶々丸さん。

奥のケージには保護猫・キジ白のリルさん。

ハチワレのポップさんもいらっしゃいます。

見にくい写真ですみません。

休憩所にはキャットタワーやケージがあって、営業後の猫さん達はこちらで過ごしているそうです。

それよりも、ゆっポくんのバスタオルに惹きつけられますねぇ。

他にも、あちらこちらに猫がいっぱい!

女将さんと茶々丸さんにご挨拶して、帰るとしましょう。

外に出て改めて岩の湯さんの営業案内を見ると…
「猫→毎日います」

案内にしっかり茶々丸さんが!
さすが看板猫さんです。

岩の湯さん、気持ちの良いお風呂に猫さん、女将さんの人柄の良さ。
心も体もホッコリいたしました。
ありがとうございました。
また伺います!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。