2021年6月9日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

5月の週末。
西荻窪・天狗湯さんでひと風呂浴びて(猫さん達にはお会いできず)
柳小路のバングラディシュ料理ミルチさんにやってまいりました。

まずは風呂上りのビール!と行きたいところですが…

緊急事態宣言中、アルコール提供中止の為ドライゼロで我慢です。

さて、看板猫ちゃいろさんは…

キャリーの中でお休み中ですねぇ。

『う~ん…お客さん?』

目を覚ました、ちゃいろさん。

足元にご挨拶に来てくださいました。

手を出すとスリスリしてくださった、ちゃいろさん。

今日はゴキゲンのようですね。

『ちゃいろはいつもゴキゲンですよ!』

でも…前回は怒っていましたよね。

『え?怒ってなんかいません』

『ほら、今日もゴキゲンです』

『あ、ゴキゲンなお料理ができましたよ!』

手にスリスリしてゴキゲンな、ちゃいろさん。

ホウレンソウ炒めが出来たのでいただきます。

続いてビリヤニも!

『美味しいですか?』

はい、ちゃいろさん。

『その美味しさを、ちゃいろが表現しましょう!』

手にスリスリしながら舞ってくれる、ちゃいろさん。

『ふぅ…接客は一旦お休みです』

一旦落ち着いたちゃいろさんですが、この後も…
と言うところで後編に続くとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。