2021年4月17日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

3月の週末。
久々に日暮里舎人ライナーに乗って西新井大師西で下車。
暗渠を歩いて湯処じんのびさんにやってまいりました。

広い湯船とお気に入りの露天にのんびり浸かって、サッパリした風呂上り。

まずは近々に冷えたジョッキで生ビールをいただきます。

風呂上がりの体に冷たいビールが染みますねぇ♪

あ、看板猫のノリマキちゃんがいらっしゃいますよ!

『ふぁ~』

大あくびをしたノリちゃん。

毛づくろい開始です。

尻尾の先までキレイにしたノリちゃん。

『あれ?ノリのおもちゃが来てるよ!』

自分に気付いて尻尾を立てて近寄ってきます。

『早く遊んでよ』

スリスリしてくるノリちゃん。

遊ぶ前にご挨拶を、と手をのばすと…
『おもちゃだ!』

しがみついてキックしてくるノリちゃん。

ノリちゃん、自分の手はおもちゃじゃなくてね。
『久しぶりのおもちゃだ~っ!』

キックが止まりません。

さらにガシガシ!

ノリちゃん、痛い痛い…
あれ?前に比べて甘噛になりましたね。

ガシガシガシガシ!

と言ってもずっと噛まれると痛いですよ~。

手を引くと隠れちゃったノリちゃん。
『次はどうやって遊ぼうかなぁ』

ノリちゃん、悪い顔になっちゃってますよ。

『あ、トンネルの方に行った』

ノリちゃんをトンネルに誘導してみます。

トンネルの中から自分の手を狙うノリちゃん。

『あそこにあるぞ!』

『あ、こっちに来た』

トンネルの中から狙いを定めて…

『えいっ!』

ふふふ、今度は簡単に捕まりませんよ!

ノリちゃんとトンネルで遊びながら次回に続くとしましょう。
(ノリちゃんはフロントに常駐していません。お会いできない事も多いのでご注意ください)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。